12/12(火)ヨガインストラクターのための姿勢学/横堀 かおり

12/12(火)ヨガインストラクターのための姿勢学/横堀 かおり

予約する

概要

アーサナの土台となるのが、普段の姿勢。
良い姿勢として、ヨガの中でよく言われるのが「顎を引いて肩甲骨を寄せる」「太ももの真横に手を置く(気をつけ)」です。
しかし、実はこの姿勢はヒト本来のナチュラルな姿勢ではありません。
ナチュラルな良い姿勢を、解剖学の視点からお伝えします。
正しい姿勢がわかると、ヨガのアーサナへの理解も深まります。
アーサナの実践も通しながら、姿勢について学んでみませんか。

解剖学的視点から姿勢をみる
姿勢を見ていく上でランドマークとなるのは、骨の突出部位などです。
このワークショップでは、骨のランドマークを触りながら確認していきます。
また、姿勢を自分で確認できるツール「プラチェキ」を使用した自宅での姿勢セルフチェック方法も実践しながら、美しい姿勢を目指します。

Jointingで姿勢を整える
関節を一番バランスのできる位置(ニュートラル)に整え、筋肉をゆるめる方法「Jointing」を用いて、姿勢を整えていきます。
前後でアーサナを行いながら、体の変化を感じてみましょう。

アーサナで理解する
・ウルドゥヴァハスターサナ
・ヴィーラバッドラーサナ
・アドムカシュヴァナーサナ
・パスチモッターナーサナ

上記のアーサナを中心として、関節・姿勢からどのようにとると効果的か実践します。

■日時

12月12日(火) 19:00〜21:00

■場所

ホリスティックガーデン
渋谷区代々木1-53-4
奨学会館別館2階

<交通手段>
JR・私鉄各線「新宿駅」南口8分・新南口6分
 ※サザンテラスを代々木方面にお進みください。

JR・都営大江戸線「代々木駅」北口A3出口約2分
小田急線「南新宿駅」1分

■定員

20名

■販売価格

4,000円(プラチェキ代含む)

■講師

横堀 かおり

理学療法士免許取得後、中村尚人氏の提唱する障害予防に感銘を受け、ヨガ、ピラティスを始める。
UTLのヨガインストラクター養成コースを修了後、studio TAKT EIGHTを運営する株式会社P3 へ入社。障害予防の普及のため、初心者からインストラクター、コメディカルへの指導に尽力している。
2016年よりチームアナトミーとして、UTLのTT1・2で解剖学の指導に携わる。

ヨガインストラクター(RYT200)/ファンクショナルローラーピラティス(R)マスタートレーナー/予防運動アドバイザー/理学療法士

studio TAKT EIGHT
www.takt8.com

■キャンセルについて

開催7日前までにご連絡ください。
7日を過ぎますとキャンセル料出来かねますのでご了承ください。
ご連絡先
http://holistic-garden.jp/contact-us

予約する